全国エロ屋訪問日記 アダルトショップ オナホ アダルトグッズ オナホール オナホ レビュー

全国のアダルトショップやオナホール をレビュー!!
運が良ければ近くのアダルトショップお得情報が掲載されてるのかも??? 全国のアダルトグッズ好き集まれ!人気オナホール オナホール 新作情報も掲載していきます。アダルトグッズをお求めの方は是非参考にしてください。

オナホ営業マンの呟き日記
    オナホールレビュー

    薬用クリーム

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    チンコ増大期待できる???

    男性のシンボルチンチンのサイズは前回お話させていただきましたが、
    以外にチンチンを鍛えてる【チントレ】をしてる男性が多くいる事に
    びっくりしました。
    image

    【チントレ】というジャンルでいうと、男性自身の増大用ポンプやクリーム等
    サプリ系も一定の売れ行きらしいです。
    image
    今回ご紹介する商品ですが、アダルトグッズメーカーの
    【メンズマックス 】の商品で【オナマスクリーム】というクリームになります。
    image
    パッケージを見てみると【薬用クリーム】の文字が・・・・
    よくよく見るとこちらのクリームは【医薬部外品】の商品ですね。

    ☆☆☆医薬部外品って?何???☆☆☆

    医薬部外品とは
    ∟医薬品と化粧品の中間的な分類となっており、身体に対する作用の緩やかなもので、
    予防効果をうたったり、医薬品よりは緩和だが人体に何らかの改善効果をもたらすのが
    これに含まれるようです。

    一応メーカー調べで注釈が書かれていましたが、
    【日本で初めて医薬部外品認可を取得】した薬用マスタベーションクリームと書かれています。

    image


    【マスタベーションクリーム】ってチンチンに塗ってオナニー しながら効果が得られるって事
    ですかね???

    image
    メンズマックス さんのホームページで確認した所、成分はなんと、
    特別に調合された40種類以上の成分が配合されてるそうです。
    主な成分としては
    ・グリチルレチン酸
    ・アルギニン
    ・アシタバ
    ・冬虫夏草
    ・ヒアルロン酸等・・・・・
    聞くだけで体が熱くなりそうな成分が入っています。

    image
    クリーム自体は半透明のペースト状になっています。
    適量を手に取りチンチンに塗ってオナニー するだけで、【チントレ】が
    出来るって・・・・オナニー のローション代わりにもなるんではないかい?
    image


    【反り立つパワー】みなぎる男の自信!薬用マスタベーションクリーム onAmassオナマス


     動画を発見したので、お時間ある人はどうぞ!!

    ☆☆☆女性を満足させたい!夜に強くなりたい!!☆☆☆

    【オナマスクリーム】&ポンプタイプの増大器と一緒に使う事で効果がかなり期待できそうですね

    バイアグラみたいな飲み薬ではないので、安心して使える、薬用クリーム是非お試しあれ。

    こちらでご購入出来ますので気になる方は覗いてみてください。

    image


    創業18年【安心と信頼、適正な価格】アダルトショップNLS

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本男子よ!強くなれ!!

    image

    強くなりたい男子集合〜
    面白い商品発見です!!
    なんと・・・・
    医薬部外品の認可を取得している薬用マッサージクリームです。
    効能・効果は写真を見る限り
     

    ↑↑↑↑↑↑↑効きそう↑↑↑↑↑↑↑

    私みたいに・・・・
    ・サイズに自信が無い男性
    ・安心・安全な日本製を使いたい
    ・若い頃より衰えを感じる方
    ・女性を満足させたい
    ・アッチの自信が無くなってきた方
    ・更なる高みを目指したい方
    image
    あくまでも個人差があるのでなんとも言えませんが・・・・・

    image
    こちらの商品

     

    ↓↓特別に調合された40種類以上の成分が男性力をプラス↓↓

    image

    参考までYouTubeに動画がありましたので、ご覧ください。



    image
    ま、何歳になっても下半身の事で悩んでる男性は多いですよね〜
    バイ●グラ や訳のわからない媚薬類が売っていますが、やはり医薬部外品って
    安心して使えますね〜
     

    このページのトップヘ