【ペロリン】です!
元気にシコシコ、オナホールをレビューしていきます。
今日はメンズマックスさんのリニューアル商品、
「メンズマックススマートギア」
レビューしてみました!!

〇メンズマックススマートギアレッド
ギアレッド 説明
新商品の掲載が早いサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
えむ蔵さん!!


他のリニューアル商品はこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
〇メンズマックススマートギアブラック
ギアブラック 説明

〇メンズマックススマートギアゴールド
ギアゴールド 説明


過去のメンズマックスさんの記事はこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
〇Pucchi Berry(プッチベリー)
〇UVスティックウォーマー
〇オナマスクリーム
〇FEEL CRASH
〇Pucchi WAVE
〇FEEL EVE +WETCH
〇TRYFUN ブラックホールストロークカップ
〇TRYFUN

今回はメンズマックスさんのカップ、
「メンズマックススマートギア」をレビューしました。

スマートギアの3種類がリニューアルされています。
3種類のシリコン形状は前作と同じようですね。
まずは見た目の部分、パッケージが変わっていますね。
それ以外の部分も使用しやすいように、
さりげなくも使いやすい様に変更されています。
どのようにリニューアルされたのか、見ていきましょう。

②ギア変更点

変更点はフタを開けるとすぐに気づきます。
挿入口のシリコンが肉厚になっています。
今までのスマートギアは大きくストロークすると
カップのハードな部分が肌に触れて痛みを感じることもありました。
しかしその心配はもうありません。
さらに肉厚になった分、挿入スペースが30㎜アップ。
カップ本体も若干ですが長くなっていますね。

入口 肉厚

次にシリコンとハードケースの隙間に高反発ウレタンを搭載。
シリコンの肉厚同様、写真を見ると明らかですね。
これにより包み込まれる感覚がプラス、
カップと言うよりホールに近くなっています。
貴方のアナタの角度によって、
ハードケースにダイレクトアタックすることもありました。
ですが、その心配もなくなりました。
最後にローション、キャップ付きのミニボトルに変更。
以前のボトルと違い独立しています。

③ギア締め付け

前回同様、締め付けを段階的に調節ができますね。
ねじって締め付けの調節はおそらくスマートギアだけです。
ちなみに6段階と記載されていますが、
エンドレスでねじれます。
もちろんねじりすぎたら、壊れます。

下の写真はねじっていない0状態から1段階ずつ、ねじった状態です。
3段階回したら穴が塞がりました。
4段階で相当キツイ、搾られますね。
ギア締め付け段階 トリミング済

④ギア使用ポイント

スマートギアは挿入する方向で感覚が違います。
内部構造が違うので当然ですね。
そしてキャップを両方外せば貫通型としても使えます。
片方だけ外せばバキューム強めの非貫通カップです。

⑤ギア洗浄

使い終わった後は、
そのまま捨てる人もいると思いますが、
洗って繰り返し使用可能です。
両方のキャップを外せば写真のように洗浄は簡単。
乾燥も容易に出来るので清潔感を保てます。
これはかなりのプラスポイントだと思います。

結果はこんな感じです。

硬さ→→→→★★
締め付け度→★~★★★★★
バキューム→★~★★★★
耐久性→→→★★★
コスパ→→→★★★★
刺激→→→→★~★★★★

※星が多いから良い商品ではありません

こんな人におすすめ
発売当時、画期的であった締め付けを調節できる仕組みは今も健在ですが、使ったことがある人ほど違いを感じられるリニューアル商品になっていると思います。改善された挿入口の肉厚シリコンと、空きスペースに搭載された高反発ウレタンが、オナカップにも関わらず使い心地はオナホールのように包まれている感覚を味わえます。個人的にオナカップすべてで気になるのは、ストローク時の空気が抜ける音ですね。この音が悪い意味で気になる人はおそらくカップは合わないと思います。逆にその音が卑猥に聞こえる人はプラスに作用すると思います。また挿入方向により感じ方が違いますので、一個で2回楽しめるお得感もありますね。複数回使用する方には、洗浄も簡単なスマートギアはリピート購入するのではないかと思います。オナホールやオナカップを使う人で、これを使ったことがない人は一度使ってみるといいかと思います。