なんでも初めての時は右も左もわからない!
それは誰でも一緒だと思います!
そんなときどうしますか?
現代人は多分恐らくネットで調べる!が一番かと!
そんなあなたもその一人かと思いますので
どんな風に初めてのオナホを選ぶかをお伝えします!

youtubeチャンネルはこちら!
チャンネル登録、高評価、宜しくお願いします!

オナホレビュー_youtube_初めてのオナホ


結局は本人の直感が最終的な判断になると思いますが
その事前知識としての補足程度で見ていってもらえればと思います!

まず、大きく分けるとカップホールに分かれます!
カップの代表的なもので言えばTENGA
ホールで言えばヴァージンループ等になりますね♪
カップとホールで比べると
カップの方が相対的に安価で、購入しやすい価格が多いと思います。
逆にホールはピンキリですね。
小さいホールだとカップより安かったりしますが、大型のものになると
万越えするものがざらにあります。
種類としてはホールの方が豊富ですね。

↓こちらがTENGA
オナホレビュー_youtube_初めてのオナホ

↓こちらがヴァージンループ
オナホレビュー_youtube_初めてのオナホ01

まず見た目から違いますが、
カップは外側をプラスティック等で覆い、
その中の柔らかい部分をスポンジで
巻いてある状態がほとんどです。
ホールは箱や袋の中に本体が入ってます。
両方とも内部はシリコン、というかエラストマーや
TEP等の柔らかい素材を使います。

↓ヴァージンループの中身
オナホレビュー_youtube_初めてのオナホ02

ホールは貫通型、非貫通型と別れています。
その字のままで貫通は本体の穴が貫通しており、
非貫通は貫通してません。(←当たり前のことを書いてるな…)
上の写真のヴァージンループは非貫通式のホールになります。
これはどちらが良いというのは好みになってしまうのですが、
非貫通式だと中に射精をしてそれを
洗わないといけないという部分が少しネックですね。
貫通式であれば突き出してから射精すると
なかはそこまで汚れないので簡単に使えます♪


↓貫通式のホール例(エンジョイトイズのすごまん2)
オナホ_youtube_初めての04


あと、カップは基本的に洗える構造ではないので
一回使用して捨てるという使い捨てタイプですね。
中には洗って何度も使えるというものもあります!
それがこちらのシリーズ!

↓MEN'SMAX スマートシリーズ
オナホレビュー_youtube_初めてのオナホ03

しかもこちらの商品ねじって締め付け度合いを変えれる
という画期的システムも搭載。
カップだと握っても圧力を変えるのがなかなか
難しいのでそういった点でも優れた商品だと思います。
でも、カップと考えれば少しお値段高めです…
数回使えば元は取れますけど。

まとめ
価格:カップよりホールの方が相対的に高いです。
使いやすさ:カップは使い捨てなので射精してそのまま捨てれます。
気持ちよさ:個人差はありますがホールの方が満足度高そう。

最初は簡単に使えて安価なカップが良いんじゃないかなと個人的には思います♪