精子は加齢で尽きるもの?上限があるのか?

image


男性の精巣で作られる精子について本日はお話しますね。
生涯の数というのは、どのくらいなのでしょうか?
女性の卵子の数は産まれながら決まっていて限りがあるという事ですが、
果たして男性の精子も同じように上限があるのでしょうか?

出しすぎると、赤い玉が出てくる・・・・・?

 女性の卵子は、生まれた時に生涯作られる数が決まっているのですが、男性の精子については
数に上限がない様です。加齢とともに精子の質や数に変化はあるようですが、生殖機能に何か問題
がなければ、精子はずっと作られるそうです。
という事は

60代・70代の方でも子作りが可能って事です。

image

 

約3日で満タンに!!

一般的な男性ですと、3日間で精巣が精子で満たされます。頻繁に射精すると
精子がなくなるのでは?と考える人もいると思いますが、そうではなく、作られる
時間が不足するため1回の射精の量が減るという事で、性行為やオナニーの間隔をあ
ければ、射精量は戻るとの事です。
 

妊娠のためには精液の量ではなく、精子の量が重要 

妊娠するために大事な事は、精液の量ではなく精子の数です。
精液が少なめであっても、その中の精子の量が多ければ問題ないと看護師さんは説明
してくれました。
全体に精液が少なくても精液に1mlに
 

2000万匹以上の精子

がいて、射精1時間以内の精液の中で25パーセント以上が活発な運動をしてる場合は
男性不妊の原因になりません。
またWHOによると、自然妊娠が可能な精液量は2mlと言われています。
 

男性の精液に上限がありません!!

歳をとるにつれ全体量は減少するかもしれませんが、基本的に一生涯
精子を作り続ける事が可能のようです。

 

最近はこんな物まで売っています!!

image
あのTENGAから発売されている

TENGA MEN’S LOUPE
自宅でできる精子観察!スマフォで精子が観察できるキットだそうです。
暇な時に試してみてください。

 

精子に上限が無いって事は・・・・

オナニーを毎日365日やっても、女と毎日エッチしても精子は尽きないって事ですね。